熊本県ホームページ制作会社VILLAGE-UP|初回無料 熊本市動植物園を撮影第2弾 | 熊本県ホームページ制作会社VILLAGE-UP|初回無料
ホーム » 動画撮影 » 熊本市動植物園を撮影第2弾

熊本市動植物園を撮影第2弾

くまモン

動画素材が余りました

前回の動画で撮影した動画が200カット弱。使ったカットが31。あまりに勿体にないと思って作った動画がこちらです。

やはりワンピースのチョッパー像は外せない

今回は素材200カットに対して、使用したのは46カットでした。正直、前回の動画と被っているシーンもいくつかあります。だって、熊本市動植物園を語る上で、ワンピースのチョッパー像は外せないでしょう(笑)?その他の被った動画も、動画のトランジション(動画と動画の繋がり方)上、外せないものは使用しました。

編集

曲はBGMerさんの「空想キャンパス」を使わせて頂きました。ポップでエレクトロ調、アップテンポで明るいイメージの曲です。ただし、このアップテンポが後程、「使える動画が足りない問題」を引き起こすとは、夢にも思いませんでした(笑)。動画冒頭の風切り音は、DOVA-SYNDROMEさんの「迫力のある風の音」を使わせて頂いています。

基本は24FPSで撮影。冒頭のチョッパー像のアップは、ズームトランジションを使用。ロゴは最初「丸ゴシック」にしてみたのですが、あまりにダサくなってしまったので、試行錯誤の結果「HGP行書体」の白ぶちの青い文字にしました。その後出てくる「入口」の看板が青色なので、トランジションが繋がるようになっています。噴水と空中ブランコには、スピードランプエフェクトで速度を10%まで落としています。園内の放送をJカット及びLカットに使用しトランジションを繋げています。後は音楽に合わせて動物のスピードやカットを調整し、最後に向けての4連続オービットショット(被写体を中心に旋回して撮影)では、クロスディゾルブを分かりやすく配置。あと、この辺りから色温度をやや高めに設定して、夕方の感じを演出しています。

まとめ

前回の宣言通り、今回はレッサーパンダのシーンを入れてみました。あまりに可愛かったので、他のシーンより長めに尺を取ってあります。コスモスの季節には、まだ少し早かったので来年行くときにはシーズンを合わせて行ってみたいですね。

撮影場所

熊本市動植物園
〒862―0911  熊本県熊本市東区健軍5-14-2
TEL 096-368-4416

 

ホームページ制作のお問合せ

お問い合わせ

contact

 

お見積のご依頼やご相談は、お問い合わせにて随時受付しております。
  「ホームページ制作を相談したい」「ホームページを作りたいけど何から始めたらいいか分からない」「補助金活用して販促・集客したい」など、ホームページに関するご相談ならお気軽にお問い合わせください。

 

ホームページに関することを問い合わせする
※見積無料、熊本県内は初回訪問無料です。
平日10:00~17:00(土日祝休み)
  VILLAGE-UP(ビレッジアップ)
 住所:熊本県熊本市南区城南町舞原279-11

トップへ戻る